園長のへや&トピック

わたくし稲村園長がさんぽう幼稚園の最新情報や、
最近思ったことなど綴っていきたいと思います。

前ページspaceTOPページspace次ページspace.gifHOMEページ

2019/03/21

無事終了!

平成30年度も日程変更のトラブルも有ったけれど、昨日卒園・修了式を終える事が出来ました。卒園式前々日から給与計算やら年度末手当の計算、PTA会計の締めと決算報告書の作成などデスクワークが続き、無事終わったと思っていたら、太田市の運営費補助金の実績報告やら預かり保育の補助金の実績報告の提出が有り、今日はお彼岸の中日だけれど、コンプューターと一日睨めっこでした。提出するものは何が何でも提出しなければと頑張っていますが、あと2〜3日で出来るかなと思っています。それはそうと、給食費の第2子半額・第3子無料の補助金が3月末に出るそうですので、該当している保護者の皆さんには4月上旬に支給できると思います。本来ならば給食費を月々半額なり全額引いて保育料等を徴収するべきものですが、なにせ補助金が3月末に出るので該当する保護者の方には申し訳有りませんが、補助金が出てから支給せざるを得ない訳です。もう少々お待ち下さい。閑話休題!平成31年度が4月からスタートします。今送迎バスの経路をいろいろ考えています。なかなかコースを考えるのも難しいですね。出来る限り一筆書きで回り、各家に左側で横付けするようにすると結構大変です。まだ日にちが有るのでゆっくり考えましょう!新たな改革として完全給食も検討課題です。保護者負担を考えるとアンケートで希望調査してからが良いかなと思います。またPTAの在り方も会則を踏まえてどのようにしたら良いもか再考しなければなりません。まだまだ考えてやらなければならない事が沢山有り、のんびりしている暇が無いと思っています。せいぜいサウナに行って息抜きでもしようかな!1年間保護者の皆さんのご理解ご協力に厚く感謝申し上げ、先生方のご労苦にも同じく感謝に堪えません。有り難う御座いました。卒園した子ども達も在園の子ども達も健全に成長発達する事を願うばかりです。新1年生ガンバレ!

2019/03/02

弥生三月!

早くも三月になりました。毎日・毎月・毎年が早く過ぎ去ることに齢を重ねたからかな?と思います。以前何かのテレビ番組で「日にちの流れるのが早いと感じる人は『ときめき』がない人」なんだそうです。確かに中学高校大学生の頃は何かと興味関心が高く、ときめく事も沢山有ったように思います。高校時代はビートルズやギターにはまり、スキーとバイクを愛し、毎日趣味の充実で忙しかった事を思い出します。今更ながら良くやってきたものだと思います。高三の文化祭で音楽部の連中が幼稚園の分園に泊まり込み、あっちこっちから機材を借り集めビートルズの曲をバンドを組んで演奏したり、太田の六高校音楽祭では毎朝毎晩ピアノに向かい、右手に1年左手に半年、1年半がかりでマスターしたサイモンとガーファンクルの「明日に架ける橋」を太女の体育館で大西君にベースを入れて貰いピアノとボーカルをやったのは懐かしい思い出です。大学時代もいろいろあったけれど、矢張り高校時代が一番です。スキーも夢中になり高三の正月に丸山君と草津に行き、三学期が始まって担任の先生が開口一番「休み中にスキーなんて行ってないだろうな」と言われ密かに笑ってしまいました。バイクも高一の三学期頃から今は亡き大江君の実家の広い庭で練習し、前橋に試験を受けに行き、二回落ちて桐生の錦桜橋の河川敷の練習場に自転車で通って練習し、三回目に受かり、高二から友人達とあちこちいろいろ乗り回した記憶が残ってます。将に青春だったですね!還暦もとっくに過ぎ、何か「ときめく」ものをさがさなければと考えていますが、何が良いやらさっぱり見つかりません。そのうちに何かに取り組んでみたいとは思っては逡巡している現在です。あと卒園式まで僅かですが、無事に式が出来る事を願って止みません。

2019/02/06

立春大福!

節分も終わって、旧暦(太陰暦)では4日が正月の元旦です。暦の上では春ですが、実際はまだ冬ですよね。平成も残り少なくなって来ました。3学期も「1月は行き」2月になりました。「2月は逃げ」「3月は去り」と先人が譬えましたが、将にその通りと思います。4月からは年長すみれ組のみんなは小学1年生です。年中きく組のみんなは幼稚園で最年長のすみれ組になり、年少もも組さんは年中きく組のお兄さんお姉さんになります。この時期私が子ども達に伝えたい事はいろいろ有りますが、お勤めの際に話していますが、それぞれの成長に合わせて伝えているつもりです。5月から新しい元号になり、平成も31年で終わります。幼稚園も新しい元号に成ることに合わせるわけでは有りませんが、三宝幼稚園65年を経過し新たなステップを踏み出す予定です。様々な改革改良を検討中で、園児の安全と保護者の安心を第一に考えています。また保護者の負担軽減も併せて検討中です。これからの将来の太田・群馬・日本を背負ってくれる大切な子ども達に、今私や私達が出来る最善の方法を考えなければならないのではと思います。10月からの保育料無償化も現在いろいろ調べています。まだ明確な情報が出ていないので、どのように対応すれば良いのか悩ましいところです。まあ兎に角、時代の流れを読み、それに対応して、より良い幼稚園にするべく考えているところです。来る4月からは三宝幼稚園は新たに生まれ変わる予定ですので、どうぞご期待いただければ幸いです。頑張りましょう!

2019/01/02

明けましておめでとうございます。

平成31年の正月を迎えました。平成の次の元号は4月1日に発表されるらしいのでもっと早くして欲しいところです。さて本年は亥年です。田畑を荒らしたり、人間を攻撃したりで、どうもイメージがあまり良くないような猪ですが、猪突猛進という言葉からすると何事も真っすぐに速やかに行うという事と解釈すれば、一つの行動様式としては前向きな行動かと思います。本年が良き年になりますよう願うと共に努力を惜しまないようしたいものです。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018/12/19

いよいよ明日!

明日は二学期の終業式です。二学期には色々な行事が一杯で、園児達も先生方も良く頑張ってくれました。何でもそうですが、自分自身が一生懸命頑張ってやったという満足感を味わえる事が大切で、子ども達も先生方もそれぞれに充実感を味わって貰えたものと思います。保護者の皆様や先生方のご尽力に厚く御礼申し上げます。

2018/12/01

発表会!

今日12月1日(土)に『成道会(じょうどうえ)音楽表現発表会』が無事に終わりました。1ケ月にわたり先生が園児と共に練習してきた成果をご両親や祖父母の皆さんに披露が出来て、子ども達も充足感を味わって貰えたと思います。成道会はお釈迦様が2500年前のインドのブッタガヤで12月8日に菩提樹の樹の下でお悟りを開いた事に感謝してお祝いする会です。「明るく・正しく・仲良く」という三つの宝を行いなさいという仏の教えを我々に示して頂いた訳です。発表会では子ども達もそれぞれのクラスなりに上手に出来たと思います。年少児なりに年中児なりに良く出来たと思います。年長さんは流石に3年目でもあり、理解力も有り遊戯も歌も器楽合奏も上手に出来、劇の「白雪姫」もストーリーを良く理解して表現していたと思います。指導してくれた先生方もご苦労様でした。無事に終わって一番ほっとしているのは先生方ではないでしょうか。またお手伝い頂いたお父さんお母さん方のお陰でも有ります。本当に有り難う御座いました。これから段々寒くなりますが風邪をひかせないようにご留意いただき、毎日元気に幼稚園に通わせて欲しいと念願いたします。

2018/11/07

立冬

11月に入り、今日は立冬。暦の上では冬ですが比較的暖かな一日でした。体が寒さに慣れてきたのかも知れませんが。今、園では専ら発表会の練習が始まり、また次の目標に向かって毎日頑張っています。今月はプール教室や金山遠足七五三参り(春日神社)が有ります。これから段々寒くなるので、風邪をひかせない様十分留意して下さい。園児にも毎回お勤めの時に話していますが、「手洗い・うがい」「早く寝て早く起きる」「何でも良く噛んで食べる」事が大切です。特に年少児は体力も弱いので、風邪をひきやすい傾向が有りますので、特に注意して欲しいところです。また厚着には気を付けて下さい。大人は子ども程動いていないので寒さを感じて一枚多く着ますが、子どもは恒常体温が大人より高いので、大人の感覚で同じように着せると却って汗をかいて風邪をひくことが有ります。子どもは大人より一枚少なくても大丈夫かなと思いますが、ケースバイケースでその時その時に応じて衣服の調節を考えていただければと思います。また朝食は必ず食べてから園に出して下さい。朝食べた糖質やタンパク質が午前中の子どものガソリンです。脳が働くには糖が必要ですし、体を動かすにはタンパク質が必要です。それに各種ビタミンや繊維、乳酸菌なども体には良いでしょう。『早寝・早起き・朝ご飯』が一番ですね。朝パンでも良いですが、出来れば御飯と味噌汁が一番日本人には良いのではと思います。味噌汁の具材で様々な食材が入れられるので、具沢山の味噌汁が良いのではと思います。何故「食事」に拘るかというと『私の体は私の食べたもので出来ている』という事です。過去に多くの子ども達を見てきましたが、何でも食べられる子は脳も体もバランス良く発達しています。偏食の多い子は、精神的にも体力的にもどこかバランスが良くないような気がします。後は睡眠ですね。子どもの体内時計では20時に寝て6時に起きる10時間睡眠がベストです。大人は22時に寝て6時に起きる8時間睡眠が人間の体内時計にインプットされているようです。私はサウナの有るお風呂に良く行きますが、平日私が帰る夜10時過ぎに小さい子を連れて入って来る親子を時々見かけますが、大人の生活時間に子どもを引き込んでいるので、決して子どもの成長発達には良くないのではと思います。それぞれが「何が子どもにベスト」なのか考えて欲しいと思う今日この頃です。

2018/10/07

まず一つ!

天候に恵まれて、無事に運動会が出来ました。約1ケ月の練習を通じて子ども達の体力・精神力共に鍛えられたものと思います。また早朝準備のお父さん方や運営に携わってくれた役員さんやお父さん方、後片付けに協力頂いた皆さん方、大変有り難う御座いました。お蔭様で子ども達も充足感を味わう事ができたものと思います。二学期の一つが先ずは終わりました。二学期はいろいろてんこ盛りなので、一つ一つこなして行ければと思います。まずは群響のコンサートです。今から楽しみです。何故なら私が小学校の4年か5年の頃に太田小の講堂(昔は体育館では無かった)に群響のオーケストラが来て演奏をして貰って、様々な楽器の紹介が有り、とても為になりました。その時の経験で園児達にも生の音を聞かせたいと常々思っていて取り敢えずお父さんバンドで聞かせてきた訳ですが、今回は弦楽四重奏ですので、子ども達にも良い経験になると思います。

2018/09/03

2学期がスタート!

いよいよ今日から始まりました、。雨でのスタートで余り気分良くない感じでしたが、みんなの元気な顔が見られて嬉しかったです。この長い夏休みの間の様々な体験や経験を通じて一回り成長したかなと思います。またすみれ組に新しい男の子の友達が入りました。すみれ組も人数が増えて運動会の鼓隊が楽しみです。2学期は様々な行事が沢山有り、その行事を3歳4歳5歳と経験していく事でその年齢に見合った成長が見られるものと確信しています。さあ頑張ろう!

2018/08/30

あー夏休み!

暑い夏休みも後のこすとこ僅か。先日の28・29日は年長すみれ組のお泊り保育「2days camp in kindergartenn」を無事に終えられました。1日目は予定通り足利の名草の巨石群を見て、次に行道山に登り境内で昼食。山頂の寝釈迦様のところでヤマビコ体験。尾根道をゲームしながら大岩の毘沙門天まで歩きました。バスで足利市駅まで行き、みんなで電車に乗って太田駅まで。駅からグループに分かれて食材の買い出しをして園に帰ってきました。園に着いてから調理開始。全員がお米を研いで、野菜を切って簡易かまどで火を起こしてご飯をお釜で焚き、お鍋でカレーを作りました。薪の火をまじまじと見たのは初めてだったかな?すみれの部屋でみんなで美味しいカレーを食べました。いつもは食の細い子もお代わりをするくらいでご飯もカレーも完食でした。その後庭でキャンプファイヤーを囲んで歌を歌ったりダンスをしたり花火を楽しみました。パジャマに着替えて4丁目の高砂湯という銭湯へ行きシャワーを浴びて熱い浴槽に浸かってきました。園に戻ってからは就寝準備。歯磨き、布団敷をして9時過ぎにはみんな疲れていたのでオヤスミナサイ!2日目は6時半に起床。布団を上げ、洗顔し、着替え。7時20分にはバスで桐生ダムへ。ダムを散歩してたら霧雨が落ちてきたので土産物屋の軒先のベンチを借りて朝食。ロールパンにイチゴジャムとハム、それにバナナと牛乳でした。流石に朝一はそんなに食も弱く、食べ終わってからいざ梅田湖へ。トンボが飛び交う草原を降りて手漕ぎボートに乗船。意外と初めての子が殆どで、目を輝かして楽しんでいました。天候が今一薄曇りなので、川遊びを諦め新里の「昆虫の森」へ直行。40分かけていった所、駐車場のバッテンマークで休館の看板有り。諦めて群馬フラワーパークへ行先変更。タワーに登り、温室を見て回り、メキシコ館ではソンブレロを被って記念写真。その後お化け屋敷に入ったら何人かは泣き出して敵前逃亡。園に12時40分に帰ってから千恵子先生が作ってくれた美味しい焼きそばを堪能。お代わりもしてお腹も満足しました。1時20分からお片付けをして帰りの準備。2時にはお母さん方も揃いお帰りのご挨拶。『先生サヨナラ皆さんサヨナラ』解散直後お母さんの胸に飛び込み泣いている子もちらほら。良くみんな頑張りました。2学期もよろしくね!

line

前ページspaceTOPページspace次ページspace.gifHOMEページ



- Topics Board -